来店不要で即日融資

日常生活の中で、急な出費があり、今日中にお金が必要になったけど、店舗までお金を借りに行く時間(余裕)がない!そんな事もあると思います。

 

キャッシングはこういう場合、来店不要で即日融資をしてくれる会社もあるので、知っていれば慌てることがありません。ただ、そのためには必要な条件もあるので事前に調べておく必要があります。

 

来店不要で借りるには

同じ即日融資でも、来店しなければならない場合と、しなくてもよい場合では条件が違います。来店不要の場合は振込みだけでキャッシングになるため、振込みの締め切り時間が重要になります。

 

この振込みするための、締切り時間が各消費者金融や各銀行で違うので、各社によって来店不要で即日融資を受けるタイミングが微妙に違ってきます。

 

ただ、大まかにいうと、当日融資で借りるには、午前中もしくは、前日の夜に申込み済ませておけば、余裕を持って即日融資で借りられる場合が多いです。

 

各社とも「審査時間最短30分!」とうたっていますが、実際は申込の込み具合や申込者を審査するのに時間がかかる場合もあり、審査時間が30分でおさまる保証はありません。時間内に審査が終わらなければ、即日融資が受けられず、大事になるという事態は避けなければなりません。其の為にも、できるだけ余裕を持って申込みをする事が重要になります。

 

即日融資で借りる時の必要書類

即日融資は審査をいかに早く終わらせるかが重要になります。

そのためには、事前に必要書類を用意しておきましょう。

 

審査で最低必要になるのは、本人確認書類で、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの写しが必ず必要になるので、事前にデジカメやスキャナーでデータ保存しておきましょう。

 

もし、転勤などで現在住んでいる住所と本人確認書類の住所が違う場合、公共料金の領収書(NTT・電気料金・都市ガス・水道・NHKの領収証)や住民票の写し、印鑑証明書のいずれか1点が必要です。

 

これらの書類も、デジカメやスマホなどで撮影し、画像保存しておきます。
画像が不鮮明な場合は、再提出を求められる事もあるので、はっきりと写っているかの確認をしておきましょう。それだけ用意が出来れば、後は申込書に記入するだけです。